手持ちのパソコンを韓国語キーボードにする方法

カエリタコ

-

手持ちのパソコンを 韓国語キーボードに 

韓国語学習において、「韓国語で入力する」場面がよくありますよね。

iPhoneやMacbookは個別で記事を参考にしてみてください。
▷iPhoneで韓国語を入力したい場合:「カンタン!iPhoneで韓国語を入力する方法
▷Macbookで韓国語キーボードを使いたい:「Macbook用の韓国語キーボードカバーを買ったらめちゃくちゃ捗った

韓国語を入力する方法については、下記の方のブログが参考になるかと思います。

手持ちのパソコンを韓国語キーボードにする方法

韓国語キーボードにする方法は大まかに4つあります。
費用が安い順番に
  • ①韓国語シールを買う
  • ②韓国語キーボードカバーを買う
  • ③韓国語キーボードを買う
  • ④韓国でパソコンを買う
おすすめは安くて簡単なシール。
キーボードカバーは簡単なんですが、型が合わないのでおすすめしません。


方法①韓国語シールを貼ればどのパソコンでも可能◎

シールを使えば、キーボードの形に関係なく使用できます。
キーボードカバーや韓国語式キーボードは「持ってるパソコンに合うかどうか」がわかりにくいので、シールを貼る方法がなんだかんだ一番手っ取り早いと思います。

おすすめは「透明シール」のもの。

文字色は実際のキーボードの色に合わせて黒か白を選べます。


方法②韓国語キーボードカバーを被せる

続いては韓国語のキーボードカバーを使う方法。

ただ、手持ちのパソコンに合うキーボードカバーがなかなか無いので、安いのですがおすすめしません。

Macbook用の韓国語キーボードカバーを買ったらめちゃくちゃ捗った」の記事でも書いてあるとおり、「キーボードの配列」が問題になってます。

日本語(JIS配列)キーボードに合う韓国語キーボードカバーが無い


↑よ~~~く見ると、「エンターキー」の形が違います。

韓国語は「US配列」といって英語の配列に合わせて作られています。

日本語キーボードは「JIS配列」なのでカバーが微妙に合わないのです。TT


方法③韓国語のキーボードを使う

いっそのこと韓国語式キーボードを買ってパソコンに繋ぐという方法もあります。
韓国語のキーボードとは↓のような韓国語で出来てるキーボード。
 
ノートパソコンを使っている場合は嵩張るのでオススメしませんが、
デスクトップパソコンの場合はキーボードごと変えてしまうのもアリ。

気を付けたいのは、方法②で述べた「配列の違い」があるので、韓国語キーボードで日本語を入力するときに微妙に違うので戸惑います。

方法④韓国でパソコンを買う

韓国在住の方なら韓国でパソコンを買えば、韓国語キーボード仕様です。
パソコン画面ももちろん韓国語で表示されますが、設定で日本語に変えられます。
今この記事も韓国で買ったSamsungのノートパソコンで日本語を打っています。
 

手持ちのパソコンを韓国語キーボードにする方法まとめ

  • シールを買う(一番安い)
  • 韓国語キーボードカバーを買う(USキーボードなら使える)
  • 韓国語キーボードを買う(ノートPCだと不便)
  • 韓国でパソコンを買う(韓国語仕様)
日本に居て、一番手取り早く、安く済ませるならシールを貼るがおすすめです。  
韓国旅行ついでに現地で調達するのもいいかもしれませんね。

Sponsored Link

この記事を書いた人:カエリタコ
お役立ちpickup
    \  シ ェ ア す る  /

Sponsored Link