【韓国の大学生活】成績に納得がいかなったら、教授へメールする!?

-
 超学歴社会の韓国では、一にも二にも成績が重要でございます。ここでいう成績は韓国語で「학점」、英語では「GPA」を指します。日本語で「학점」を「単位」と訳すこともありますが、「単位」は授業の履修・認定を指すのでここでは「GPA」を想像してください。韓国の大学での「GPA」の重要性韓国の大学ではこの「GPA」がものすご~~~~く重要です。入試から、留学、学生寮、就職まで、すべて「GPA」を元に選抜されます。学...

韓国の大学は年末年始連休が無い…!?

-
あけましておめでとうございます!2016年末に始めたこのブログも、気づけば3年目に突入しました。2019年も淡々と更新していくつもりです。(笑)今年もよろしくお願いします!長期休み中に開講される「계절수업」とは さて、筆者は現在「계절수업」を受けるために帰国せずに継続して大学寮に住んでいます。「계절수업」とは直訳で「季節授業」ですが、夏休みや冬休み中に行う大学の講義を指します。単位をもらえる学期中の授業...

韓国の大学生、忙しすぎな件。

-
い、忙しい…。大学生ってもっと時間あると思ってた…。こんにちは。カエリタコです。久しぶりに息抜き留学日記を書きます。筆者は高卒社会人ですので日本の大学に通ってません。なので日本の大学と比較することは難しいですが、日本の大学から来た交換留学生の話を聞くと、「日本に居た頃より勉強してる…」by交換留学生だそうです。1,2年生の殆どは平日フルコマで授業を取り、土日はサイバー授業(ネット上でのみ講義を受けるも...

韓国のカフェがPC作業するにも勉強するにもめちゃくちゃ便利な件。

-
韓国のカフェって便利だなぁっていう話。 受験大国の韓国は、学歴社会の圧力が大きい分、勉強するスペースが日本に比べて比較的多いです。自習所の代名詞といえば図書館。筆者が通ってる大学の図書館は24時間開放スペースがあります。4階建ての図書館も、試験前になると満席になったり。図書館以外の勉強場所といえば、カフェ。韓国はここ十数年でカフェが台頭してきて、観光スポットや大学周辺はオシャレなカフェがいっぱい...

韓国でTOEIC受験してきた【会場編】

-
それは、8月のまだ蒸し暑い日。TOEIC受験会場である釜山市内の中学校へ向かいました。韓国でのTOEIC受験、【会場編】です。韓国TOEIC申込編はコチラ→韓国でTOEIC受験してきた【申込編】初めて韓国の中学校に侵入。雰囲気は多少違えど、懐かしい学校の感じ!スリッパはなく、代わりに靴の上から水色のもの(写真参照)を履いて校内へ。机は中学生用なのでちょっと小さめでした。韓国語の案内放送が延々と流れる室内待ち時間は韓国語...