【格安?】釜山で3ヶ月間短期留学した際にかかった費用【リアル費用】

なすび

-
以前に短期留学した際のかかった費用を計算してみました。
時期によって価格が変動するため、あくまで目安として参考にしてください。

釜山の語学堂 3ヶ月間短期留学の内訳

  • 韓国行きの航空券代
  • 学費/寮の費用
  • 食費
  • 生活用品費

韓国行きの航空券代

1〜3万円。
最近は釜山にも格安航空便が増えて往復の価格がグンとやすくなりました。

エアプサンのセールをうまく利用すると1万円代。
繁忙期シーズンだと3万円超えたりします。

*よく利用しているエアプサンのセールの種類をまとめました!
エアプサンのセールはいつ?格安航空券を賢くゲットする方法

釜山の語学堂の学費/寮の費用

学費  1,400,000ウォン(教科書代込み)
保険     80,000ウォン(年齢によって前後あり)
寮費  1,200,000ウォン(3ヶ月分/一人部屋)
寮保証金 200,000ウォン(入寮時に必要。退寮時戻ってくる)
電気代     30,000ウォン(3ヶ月分)
ガス代   30,000ウォン(3ヶ月分)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
合計  2,940,000ウォン(3ヶ月分)

1,000ウォン=100円で計算すると、294,000円です。
保証金は敷金のようなもので、退寮時に戻ってきます。
なので実質は2,740,000ウォン。(約274,000円)

寮はワンルーム型で、家電家具つき。
一人部屋と二人部屋が選べ、私は一人部屋にしました。
二人部屋だと家賃は約半分になります!


短期留学中の食費

平日のお昼はほとんど3,000ウォンの学食を食べ、夜は週に何回か友達と外食。
それ以外は自炊をしていました。
大学付近で夜に外食しても一人6,000〜10,000ウォンくらい。
お酒が入っても一人10,000ウォン〜20,000ウォンくらい。
お酒が好きな方はもうちょっとかかるかも?


ざっくり計算で、外食費込みの食費が1ヶ月で200,000ウォン(2万円)くらい。
3ヶ月で600,000ウォン(6万円)くらい。
*外食やお酒が好きな人はもっと増えます笑

短期留学中の生活用品費

韓国で生活していくのに必要なものを買った時の出費。
キッチン・衛生・洗濯用品・寝具やドライヤーなどなど…最低100,000ウォン(約1万円)はかかりました。
私は寝具やドライヤーなどは知人から借りたため出費を抑えられました。
一から購入する場合少し余裕をもって用意しておくことをおススメします。

キッチン・衛生・洗濯用品→韓国ダイソーで購入。
寝具やドライヤー→結構高かったりするので、学生さんの場合は先輩から譲り受けたりしていました。
寮、ワンルーム、コシウォンなどは基本的に家具家電つきなので大きい買い物はしません。

日本から持ってきたほうがいいもの、韓国で買えるものは?→「【準備】韓国留学に必要or便利だったもの・要らなかったもの

短期留学中の携帯通信費

SIMフリーのスマートフォンにプリペイドSIMを差して利用していました。
50,000ウォン/1カ月
3ヶ月で150,000ウォン(約15,000円)

短期留学中のその他の出費・交際費など

200,000ウォン(約2万円)/月
3ヶ月で600,000ウォン(6万円)

カフェに行ったり、遊びに行ったり。
旅行した月、しなかった月で変動が激しいです。
短期留学中にたくさん旅行する予定の方は多めに用意しておくといいかも。

釜山で3ヶ月間の短期留学した際にかかった費用

現地の費用 4,190,000ウォン(約419,000円)に加えて、
航空券3万円、円送金時の手数料などなど合わせて
3カ月の語学留学で約45万円かかりました。

欧米圏の留学に比べたら安い!
しかし、釜山大の学費は釜山の中で一番安いので、ほかの語学堂のほうが学費を抑えられます。

釜山留学の準備、留学生活の記事もどうぞ▽

Sponsored Link

この記事を書いた人:なすび
お役立ち
    \  シ ェ ア す る  /